創価学会 未来部 希望ネット 〜未来部担当者ホームページ〜 トップページサイトマップ
未来部 少年少女部 中等部 高等部

未来部への指針
随筆 人間世紀の光「世界の希望の宝・未来部」
随筆 人間世紀の光 「4月は我らのものだ」
21世紀使命会 研修へのメッセージ
「随筆 新・人間革命」257「未来部育成の聖業」
未来部歌/未来部愛唱歌
未来部歌
未来部愛唱歌
活動アイテム集
会合参加カード
勤行・唱題チャレンジ表
日めくり青春対話・日めくり希望対話
小説「人間革命」「新・人間革命」読了表
読書チャレンジ表
未来部教育部
使命会トピックス
未来部の淵源
使命会 参考図書の紹介
今月の広布史
リンク
今月の広布史
未来部員と学ぶ創価学会の歴史と精神。

1月

1.26「SGI発足」


全世界に平和という妙法の種を!記念スピーチを行う池田SGI会長(1975年1月、グアム島で)
 1975年1月26日――。その日、47歳の若き池田名誉会長(当時・会長)は西部太平洋に浮かぶ南の島・グアムの地から世界平和へのさらなる展開を開始しました。1.26「SGI(創価学会インタナショナル)発足」――世界51カ国・地域158人の友が一堂に会し、第1回「世界平和会議」を開催。その席上、名誉会長がSGI会長に推挙。ここに「平和」「文化」「教育」の旗を掲げたSGI運動の記念すべき第一歩が印されたのです。

一人ひとりに励ましの声を掛ける池田SGI会長
(1975年1月、グアム島で)
 「地平線の彼方に、大聖人の仏法が、昇り始めました。皆さん方はどうか、自分自身が花を咲かせようという気持ちでなくして、全世界に平和という妙法の種をまいて、その尊い一生を終わってください。私もそうします」とのスピーチに万雷の拍手が鳴り響く――。“全世界に平和という妙法の種をまく”。このSGI会長の誓いこそ、仏法の人間主義を広げゆくSGI運動の根本理念となりました。そして言うまでもなく、この理念のままに「対話」を通じて、恒久平和の道を大きく切り開いたのが、池田SGI会長その人なのです。

友情の輪を広げるブラジルSGIの未来部メンバー
 「SGI」発足から30星霜――。今やその大連帯は190カ国・地域を超す“平和のモデル”へと発展しています。「其の国の仏法は貴辺にまかせたてまつり候ぞ」(御書1467ページ)との御金言にある通り、SGIメンバー一人ひとりの胸に輝くのは“師弟共戦”の喜びと“広布後継”の誓い。全人類を幸福にとの“太陽の心”は、地域を、社会を、そして世界中の人々の生命を希望の光で温かく照らしゆくのです。


その他 1月の広布史
◎	1月15日 「中等部結成」
◎	1月26日「SGI(創価学会インタナショナル)の日」
 
<今月の広布史バックナンバー>
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 

ページトップ
Copyright(c) Soka Gakkai (JAPAN) All Right Reserved.
未来部 希望ネット