創価学会 未来部 希望ネット 〜未来部担当者ホームページ〜 トップページサイトマップ
未来部 少年少女部 中等部 高等部

未来部への指針
随筆 人間世紀の光「世界の希望の宝・未来部」
随筆 人間世紀の光 「4月は我らのものだ」
21世紀使命会 研修へのメッセージ
「随筆 新・人間革命」257「未来部育成の聖業」
未来部歌/未来部愛唱歌
未来部歌
未来部愛唱歌
活動アイテム集
会合参加カード
勤行・唱題チャレンジ表
日めくり青春対話・日めくり希望対話
小説「人間革命」「新・人間革命」読了表
読書チャレンジ表
未来部教育部
使命会トピックス
未来部の淵源
使命会 参考図書の紹介
今月の広布史
リンク
今月の広布史
未来部員と学ぶ創価学会の歴史と精神。

6月

6.6「牧口常三郎初代会長誕生日

初代会長・牧口常三郎先生
 6月は、「創価の父」牧口常三郎初代会長が誕生した月です。
 牧口先生は、1871年(明治4年)6月6日、現在の新潟県柏崎市に生まれました。その後、十代前半で北海道の地へ。現在の北海道教育大学(当時・北海道尋常師範学校)を卒業したあと、小学校の教員となり、本格的に教育者の道に進みました。そして1901年(明治34年)に上京。2年後に最初の著作『人生地理学』を発刊したのです。
 それから27年の歳月を経て、のちに創価学会の第2代会長となる戸田城聖先生とともに日蓮大聖人の仏法に帰依。30年(昭和5年)の11月18日付で『創価教育学体系』第1巻を発刊。この日が歴史的な「創価教育学会」(当時)の創立記念日となったのです。

牧口先生の著書『人生地理学』
 しかし、その後の日本の軍部政府は、「国家神道」という宗教を精神的な柱に戦争を拡大。国民全員が神札を拝むよう強制しました。それに対し、牧口・戸田両先生は、国民の信教の自由、何より日蓮大聖人の正義を貫き通すため、国家神道を拒否。その結果、治安維持法違反と不敬罪の容疑で逮捕されました(43年〈同18年〉7月6日)。それとは反対に軍部政府の弾圧を恐れた宗門は、あろうことか牧口先生を信徒除名処分にしたのです。
子どもの幸福のための『創価教育学大系』は
世界の言語に翻訳
 逮捕から1年4カ月が過ぎた翌年11月18日――。牧口先生は、栄養失調と老衰のため、巣鴨の東京拘置所で73歳の尊い生涯を閉じられました。
 以来、学会は、何ものをも恐れない牧口先生の“正義の心”を受け継ぎ、第2代会長・戸田先生、そして第3代会長・池田先生の陣頭指揮のもと、日本中いな世界中へとその勝利の大道を拡大し続けてきたのです。


その他 6月の広布史
◎	6月7日 「高等部結成記念日」
◎	6月10日 「婦人部の日」
◎	6月27日 「未来会の日」
◎	6月30日 「学生部結成記念日」
 
<今月の広布史バックナンバー>
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
ページトップ
Copyright(c) Soka Gakkai (JAPAN) All Right Reserved.
未来部 希望ネット