創価学会 未来部 希望ネット 〜未来部担当者ホームページ〜 トップページサイトマップ
未来部 少年少女部 中等部 高等部

未来部への指針
随筆 人間世紀の光「世界の希望の宝・未来部」
随筆 人間世紀の光 「4月は我らのものだ」
21世紀使命会 研修へのメッセージ
「随筆 新・人間革命」257「未来部育成の聖業」
未来部歌/未来部愛唱歌
未来部歌
未来部愛唱歌
活動アイテム集
会合参加カード
勤行・唱題チャレンジ表
日めくり青春対話・日めくり希望対話
小説「人間革命」「新・人間革命」読了表
読書チャレンジ表
未来部教育部
使命会トピックス
未来部の淵源
使命会 参考図書の紹介
今月の広布史
リンク
今月の広布史
未来部員と学ぶ創価学会の歴史と精神。

4月

4.28「御書発刊」


万人が学べる永遠の経典を!
――戸田第2代会長を中心に御書全集が発刊
 1951年(昭和26年)5月、第2代会長に就任した戸田会長が直ちに着手したのが『日蓮大聖人御書全集』の発刊でした。
  当時、他宗の編さんによる大聖人の遺文集はありましたが、間違いが多く、重要な内容が抜けたものばかりでした。一方、宗門(日蓮正宗)側でも、立宗700年を記念した出版事業が企画されていましたが、その内容は、法華経の要文や十大部などを収録するにとどまっていました。
  戸田会長が御書全集の発刊を申し出たところ宗門は、その提案に反対。御書の発刊という、大聖人の御精神を誤りなく伝える尊い作業を拒んだのです。
 よって、御書発刊は、学会の手によって開始されました。

11・18創価学会創立記念日を記念して発刊された英訳御書・全7巻(1999年)
 しかし、戸田会長を中心とし、それらの課題を一つ一つ乗り越えようと、陰で黙々と支え、奮闘したのが、若き日の池田名誉会長でした。
 そして、立宗700年となる1952年(昭和27年)4月28日、世界中の人々が幸福になるための原典ともいうべき『日蓮大聖人御書全集』が完成したのです。


その他 4月の広布史
◎	4月2日 「戸田第2代会長逝去の日」
◎	4月20日 「聖教新聞創刊記念日」
◎	4月28日 「立宗宣言の日」
 
<今月の広布史バックナンバー>
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 
ページトップ
Copyright(c) Soka Gakkai (JAPAN) All Right Reserved.
未来部 希望ネット